贈り物が上手いと言わせるテクニック

贈り物についてのおすすめ情報サイト

贈り物を送る際に注意している事

まずは欲しいものをあげること。
ついつい、自分がいいと思ったものをあげちゃうこともあったのですが、自分がもらったときどうも処分に困ってしまうので、きちんと欲しいものを聞いてあげるようにしています。
結婚祝いなどではこれがマナーになっているので、ある一定以上の年齢を重ねると自然にできるようになるのかもしれません。

女の子同士だと金銭にシビアなのでその後も問題ないかもしれないですが、男の人だと難しいかもしれませんね。特に難しいのが、旦那方の家族、親戚。
何がほしい?と聞いてもらえない&伝えてもらえないので、困ります。
ちょっと図々しいかもしれないけど、食べないものをもらったり使わないものをもらったりしても仕方ないので、「これが好きなんです」と普段からアピールしておくのも大切です。

あげるほうはまた困るので、できれば旦那の兄弟なんかに聞いて、気の利かない嫁になってしまわないように情報収集することが大切です。

あとは手紙をつけたり、買う場所を高級な場所にしたり、ちょっとしたことを気をつけます。

私はネットで購入しても全然気にしませんが、ネット購入品は嫌だという友達がいて、それから気をつけるようになりました。

贈答品はココをチェック☆参考サイト

Copyright (C)2017贈り物が上手いと言わせるテクニック.All rights reserved.